2015年09月22日

お化粧のノリをよくするために

お化粧のノリをよくするために何をしていますか?

私は
・定期的に顔の産毛を剃る。
(妙に厚ぼったく仕上がる思ったら、産毛に粉がまとわりついていた)

・下地クリームは顔全体にまんべんなくぬる

・クリームファンデを塗るとき、目の周囲(コジワ)とあご周辺はできるだけ薄めに塗る。
(普通に塗るとパウダーも多めについてしまう)

・毛穴に残ったクリームファンデはスポンジでぬぐいとる。
(頬のたるみ毛穴にファンデが残るとパウダーも厚くついて余計に毛穴が強調されてしまう。これをしなかったときはやたら毛穴が目立っていた)

・仕上げのパウダーはフェイスブラシ(高くない熊野筆・馬毛)に含ませ、ティッシュなどに余分な粉を落とす。
 ブラシで鼻や頬を中心にうすめにのせる。目の周囲とほうれい線は避ける。

(目の周囲に粉がつくとコジワが目立つ~!)

に注意してメイクしています。

どれも当たり前のことなんでしょうが、試行錯誤のうえ体得しました^^;

クリームファンデやリキッドファンデを塗るときはTOFU LOVEのスポンジを使用。
肌ざわりが良いのでスベスベとストレスなく化粧に集中できます~^^
スポンサードリンク
続きを読む
posted by ずぼら at 21:46| 化粧全般 | 更新情報をチェックする

2015年09月20日

顔色を明るく見せる下地クリームとファンデーション

顔色が悪いので少しでも明るく見せようとインテグレートグレイシィ(資生堂)のピンクの下地クリームを使っています。

下地クリームの役目って本来は上にのせるファンデーションから皮膚を守ることなんだそう。

さらに肌のでこぼこを均一にしてファンデのノリをよくする。
せっかくなら顔色もよくしたい~と。

グレイシィのコントロールベース(ピンク)、のびがよくて肌にほとんど色がつきませんが若干明るい感じになります。
クリームファンデのノリもよいです。

ライン使いで同じグレイシィのクリームファンデを使っているからかも。
スポンサードリンク
続きを読む
posted by ずぼら at 18:40| 顔色対策 | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

シミ・そばかすを「治療」したい!

職場に絵に描いたような「お人形さんのようなドール肌」の人がいます。
アラサーのようなんですが、どうみても20代前半にしか見えません。

厚塗りに見えないので、もともと色白で肌のトラブルのない方なのだと思いますが、ほんのりとしたピンクのチークも可愛くて思わず見とれてしまいます。
パウダーもつけていると思いますが、粉っぽい感じが全くせずとてもナチュラル。
じっと観察するといかにも怪しいので目の端で眺める程度です(笑)

今からウン十年前、自分たちの若かりし頃にこういうお化粧はあまり見なかったと思うので今のトレンドなんでしょうね~。
化粧品も化粧技術も発達しているし。

今はただ現実を直視していかにアラをなくすか、またはアラを見えなくするかを考えなければ~。

ということで、基本に立ち返りシミ用の薬を飲み始めました~。
スポンサードリンク
続きを読む
posted by ずぼら at 00:00| シミ・そばかす対策 | 更新情報をチェックする