2016年06月29日

ほとんど隠れるファンデ「フローレスフィット」【画像あり】

濃いシミを隠すにはコンシーラーが必須ですが、コンシーラーがなくてもOKなファンデがあります。
有名なのは、カバーマークの「フローレスフィット」。
難点は価格が高めなことと、つけ心地が若干重めなところでしょうか。
それでも、濃いシミやそばかすが魔法のように消えてくれるのはとっても嬉しい♪
WEB「フローレスフィット」ビフォーアフター画像
スポンサードリンク

 フローレスフィットFN10を専用スポンジで
 塗ってみました。

フローレス下地.jpg 
1. 化粧水 (美人ぬか純米化粧水 しっとり)・クリーム (ソンバーユ ローズの香り)・下地 (資生堂インテグレートグレィシィコンントロールベース ナチュラル) の状態。

フローレスフィット.jpg 
2. フローレスフィットFN10をスポンジで塗布。厚くは塗っていませんが、シミがかなり薄くなっています。


フローレスフィット二度塗り.jpg 
3. シミの部分に軽く重ね塗りしました。コンシーラーいらずです^^



フローレスフィットとパウダー.jpg 
4. 仕上げにフェイスパウダー(スウィーツスウィーツ マシュマロクリアパクト 01ライト)をフェイスブラシで。
モデルが悪いのとカメラ機能が悪いのとで分かりにくいと思いますが、フローレスフィット自体は艶が出ます。
艶は出ますが、そのしっとりさのためにサイドの髪の毛が頬などについてしまうことがあるため、仕上げには必ずフェイスパウダーをのせてサラサラになるようにしています~。

以上はすべて洗面所での撮影です。
居間に移動して写真を撮るのを忘れてしまいました~残念!


追記
エスティローダーのCMが盛んに流れていますね。
いちばん人気の「ダブルウェア ステイインプレイス メークアップ」のサンプルが手に入ったので試してみました!
お色は標準カラーの「36サンド」。
…濃いです。

普段、どのファンデも標準カラーより少し明るめの色を使っているので、かなり濃く感じました。
サンプルなので仕方ないですね。
つけ心地はというと、顔に膜を一枚ピッタリ貼りつけているような感じ。
製品の名前通り、顔の上にカラーがずっとステイしている、というのが感じられます。

使用した日はとくに汗をかいたわけではないので分かりませんでしたが、特長は汗に強く、一日中ファンデが落ちにくく、服やマスクに色うつりしないという優れものだそう。

今回、その良さが実感できなかったこと、残念…真夏日に大汗をかく日に試せばよかったかも!
WEB「ダブルウェア ステイインプレイス メークアップ」サンプルプレゼント
スポンサードリンク
posted by ずぼら at 14:48| ファンデーション | 更新情報をチェックする